Ushidama Farm

菜園でハーブや野菜を、庭で果樹や多肉を育てています。

野菜

枝豆の収穫2

枝豆の莢が膨らみ、実が詰まってきました。 いよいよ収穫です。 1畝、植えてあるので、全部は収穫しないで食べる分だけ収穫しました。 5株抜き、残りはまた、今度です。 枝豆は虫がつきやすいのですが、今回、収穫したものは、あまり食害されていませんでし…

ナスの収穫間近

今年は5月初めに、千両ナスとみどりナス、庄屋大長、うすむらさき、ジャンボおみくじの5種類のナスの苗を植えました。 6月から花が咲き始め、今は実が付き、収穫間近です。 ナスは主根深根型で、主根が深く伸び、それと併せて株元から太い側根が、横に伸びて…

オクラ収穫

オクラの花が咲き、実が付き始めました。 今、実が付いているのは、五角オクラと丸オクラの2種類で、赤オクラと白オクラは、まだ花も咲いていません。 特に赤オクラの成長はゆっくりで、昨年も一番遅く花が咲きました。 ただ、赤オクラは背丈が2mを超えるぐ…

ピーマンとトウガラシ

ピーマン類は、直根浅根型で根が深く張りません。 また、生殖生長の力が強く、花が早くから咲き始めます。 花は葉ごとに咲き、実を付けるので、負担を減らすため、一番花より下のわき芽はかき取るようにしています。 そして、根張りや樹勢を強めるために、最…

落花生とナス科野菜の混植

今年も大粒の落花生と小粒のものを、2種類育てています。 これらの落花生は、昨年収穫した際に取り逃して土の中にあった種子が、芽を出したものです。 ナス科野菜の苗を植えた脇に、コンパニオンプランツとしてナス、ピーマンの株元に植え替えしました。 落…

紫キャベツの収穫

春蒔きのキャベツは2~3月に種を蒔き、6~7月が収穫時期になります。 3月初めにポットに種を蒔き、霜にあたらないように育てて、4月に本葉が5~6枚になったところで、畑に定植しました。 6月に入り、中心が巻き始め、1ヶ月程で結球しました。 春になってから…

サトイモとショウガの混植

サトイモの脇に植えた、ショウガの芽が出てきました。 サトイモの葉はすでに広がっていて、ショウガの芽は日陰になっています。 サトイモとショウガは、相性の良い野菜でよく混植されます。 いずれも高温性で、湿潤な環境を好みます。 サトイモは日当たりを…

ジャンボニンニクの収穫

6月下旬になり、ジャンボニンニクの葉が枯れてきたので、掘り起こしました。 ジャンボニンニクはニンニクと同じネギ属の野菜ですが、リーキの仲間です。 ジャンボの名の通り、ニンニクよりずいぶん大きくなります。 ニンニク特有の臭いは少なく、玉ねぎとニ…

トマトの収穫

ゴールデンウィークに、中玉トマトとミニトマトを合わせて7本植えました。 赤やオレンジ、黄、紫色のミニトマトを植えたので、カラフルな実が収穫できそうです。 もう、実がたわわについていますが、少しずつ色づいてきました。 熟したものを少しだけ収穫し…

ウリ科野菜の花と実

今年は、ウリ科の野菜についてはカボチャ、ズッキーニ、キュウリ、スイカ、まくわ瓜を育てています。 キュウリとスイカは苗を植え、カボチャ、ズッキーニ、まくわ瓜は昨年、自家採種した種から育てました。 キュウリは一足早く実をつけ、収穫が続いています…

オクラの花

5月に種を蒔いたオクラに花が咲きました。 オクラは主根深根型で、直根が深く張ります。 移植すると直根が傷みやすく、根付きが良くないので直播きしました。 種を3~4粒蒔き、本葉が出てきたら、元気なものを残して間引きします。 オクラは小さいうちは成長…

スイカの小さな実

5月初めに植えたスイカの苗が、順調に成長しています。 今年は赤と黄の小玉スイカを植えました。 スイカは高温性で、生育適温が28~30℃と高く、寒さに弱いため、地温が上がってから定植します。 最初のうちはマルチをしないで、株元の土に日光が良く当たって…

グラスジェムコーンの育苗と植付け

グラスジェムコーンはレインボーコーンとも呼ばれ、いろいろな色合いの種子ができて、ガラスのような光沢があり、まるで宝石のような輝きを持ったトウモロコシです。 ここ5年間、毎年作っていて、今年は2畝植えました。 4月初めにポットに種を蒔きました。 …

ジャガイモ(べにあかり)の収穫

春先に植えたジャガイモ(べにあかり)の葉が枯れてきました。 ここ数日、晴れた日が続き、畑の土が乾いてきたので、芋掘りをしました。 べにあかりは収量の多いジャガイモで、スコップを入れ、掘り起こすとゴロゴロとイモが顔を出します。 皮は赤色で、肉色は…

トマトの芽欠き

5月初めに植えたトマト苗が、順調に成長し、花が咲き、実が付き始めました。 まだまだ、青い実ですが、これから熟すのが楽しみです。 生食用のトマトは無整枝だと、風通しや日当たりが悪くなり、実付きや実の成長に影響してしまいます。 そのため、脇芽欠き…

枝豆と丹波の黒豆

5月に植えた枝豆に、実が付き始めました。 7月には収穫できそうです。 枝豆はやせた土地でも良く育ち、日当たりを好みます。 また、水分を良く吸収し、特に開花期には水分が必要です。 枝豆は窒素分の補給効果があり、コンパニオンプランツとして、カボチャ…

サツマイモの植付け

6月に入り、サツマイモのつるを植え付けました。 畝を作る際には、根が深く張るようにしっかりと耕し、牛ふんたい肥を加えました。 肥料はつるボケするといけないので、入れていません。 植えた品種は昨年と同じで、安納芋と紅はるかの2種類です。 安納芋は…

サトイモの植付けと萌芽

ゴールデンウィークに植え付けた里芋が、1ヶ月程で萌芽しました。 サトイモは高温性の植物で、地温が15℃以上になってくると芽が出始めます。 植え付けてから1か月くらいは地温を高めるため、株周りを開けて置きます。 芽が土から顔を出すと成長は早く、あっ…

キュウリの収穫

5月初めに、キュウリの苗を3種類植えましたが、そのうちの1つに実ができました。 早速、収穫して味見しました。 そのまま、いただきましたが、採れたては瑞々しく、香りも良く美味しいですね。 ウリ科の野菜は、他にウリ、カボチャ、ズッキーニ、スイカの苗…

ジャガイモ(インカのめざめ)の収穫

インカのめざめの葉が枯れてきて、いよいよ収穫の時期です。 スコップで掘り起こすと、小ぶりのイモがゴロゴロと出てきました。 インカのめざめは、アンデス原産のイモを改良したもので、カロテノイドが多く含まれ、果肉が黄色く、糖度が他のジャガイモに比…

ネギの育苗から定植

昨年9月に、自家採種したネギの種を蒔き、苗づくりをしてきました。 蒔いたのは九条ネギと下仁田ネギの2種類です。 育苗期間が長いので、枯れるものも多いかと4列も作ってしまいましたが、ほとんど枯れず、元気よく育ちました。 冬越しして成長した苗を掘り…

玉ねぎとニンニクの収穫

玉ねぎの葉が倒れ、収穫の時期を迎えました。 晴れの日が続き、土が乾燥しているので、まとめて収穫しました。 玉ねぎの葉は5月には元気よく伸びていましたが、6月に入りだんだん、倒れてきました。 マルチを外すと玉ねぎが顔を出します。 収穫した玉ねぎは…

ナス科の花

ゴールデンウィークにトマト、ナス、ピーマンの苗を植えてから、1ヶ月経ち、ずいぶん成長しました。 花が咲き、実が付き始めました。 3月初めに植えたジャガイモは、もうすぐ収穫です。 ナス科の花は種類により花色が異なり、トマトは黄色、ナスは紫色、ピ^…

セリ科の花

セリ科にはニンジンやパセリなど野菜やハーブとして使われるものが、多くあります。 特有の臭いがあり、虫も付きにくく育てやすい植物です。 ただ、キアゲハの幼虫やカメムシなどセリ科の植物を好む虫もいます。 初夏に開花するものが多く、小さな白っぽい清…

ハチク

近くには竹林がいくつもあり、この時期タケノコが顔を出します。 モウソウチクはもう終わり、今はハチクが出ています。 ハチクはアクが少なく料理がし易いので、よく利用しています。 竹藪の隅で、顔を出したタケノコ ハチク これもハチク タケノコご飯や煮…

ジャガイモの花

3月初めに植えたジャガイモが大きく成長し、葉が茂っていますが、その中にいくつか花が咲いているのが見られます。 べにあかりという品種で、イモは皮色が赤、肉色が白です。 粉質のジャガイモで、中生で収穫は6月の予定です。 花は明るい紫色で、花弁の先端…

イチゴの収穫2

イチゴが昨年に引き続き、今年も豊作です。 毎日、袋にいっぱい収穫できます。 多すぎて食べきれないので、ジャムにしました。 まだまだイチゴの収穫は続いているので、ジャム作りも続きそうです。 色んできたイチゴ 収穫したイチゴ ボールに山盛りです。 へ…

ダイコンの花

アブラナ科の花は黄色が多いのですが、ダイコンの花は白や淡い紫色です。 ダイコンは冬に一定の低温にあたると花芽を形成し、春に温度が上がり開花適温になると花が咲きます。 開花時期は4~5月で、7月には結実します。 ダイコンの花芽も他の菜花と同様に食…

リーフレタスの花

レタスを作りすぎて食べきれず、ずいぶん苗を譲りましたが、結局、トウ立ちしたものが畑に残っています。 そして、花が咲き始めました。 レタスはキク科アキノノゲシ属の越年草で、気温が高くなって来ると、開花のために茎を伸ばし枝を分岐させ、5月頃に黄色…

ネギ坊主2

とう立ちしたネギの頭に、ネギ坊主がたくさんできています。 昨年は種を採るために、数本残して成熟させ、採取した種を9月に蒔きました。 今ではずいぶん成長して、6月には植え替え予定です。 ネギ苗がたくさんできているので、ネギ坊主は切り取ってしまおう…