Ushidama Farm

菜園でハーブや野菜を、庭で果樹や多肉を育てています。

大雨の被害

雨がずっと降り続いていますが、特に、ここ数日は土砂降りの大雨になりました。 しかも風も強く、台風並みでした。 雨が止んだので、畑の様子を見に行ったら、作物がひどく被害を受けていました。 背の高い野菜は、軒並み、倒れていました。 トウモロコシは…

アスター

アスターは、キク科エゾギク属の一年草で、中国北部が原産地です。 日本には、江戸時代に渡来し、夏の切り花として親しまれてきました。 仏花としても、よく利用されています。 花色は赤、白、ピンク、紫などで、一重咲きの他に八重やポンポン咲きもあります…

リアトリス

リアトリスは、キク科ユリアザミ属の宿根草で、北アメリカ原産です。 大正時代に日本に渡来し、花がアザミに似て、葉がユリに似ていることから、ユリアザミの和名がつけられています。 花色は紫、ピンク、白で、花期は6~9月です。 真っすぐに伸びた茎の上部…

スイカのカラス被害

スイカが大きく育ち、収穫間近になってきましたが、最初に収穫しようと思っていたものが、カラスに突かれてしまいました。 カラスはスイカが好物のようで、周辺の農家もカラス被害に遭っています。 昨年もカラス被害に遭ったので、今年は寒冷紗をネット代わ…

畑のハーブとハチの巣

畑のハーブが、次々と花を咲かせています。 昨年、植えた株は、通路が見えなくなるほど大きく育ち、うっそうとしてきたので、オレガノやカモミール、ミント、ラムズイヤーなどを刈り込みました。 ダイナースカモミールの枝を切っていると、アシナガバチが飛…

ブラックレースフラワー

ブラックレースフラワーは、セリ科ニンジン属の一年草で、原産地はアフガニスタンです。 セリ科特有のホワイトレースフラワーに似た花が、初夏から夏にかけて咲きます。 花色は黒というより赤紫や茶色で、色の白いものから黒っぽいものまで、変化に富んでい…

野菜の収穫

今、畑ではオクラ、キュウリ、シシトウ、ズッキーニ、ピーマンが採れています。 毎回、袋一杯の野菜が収穫できて、食べるのに困るぐらいです。 この時期、雨の日が多く、少し畑に行けないとオクラ、キュウリ、ズッキーニは巨大化しています。 大きなキュウリ…

夏の花2

晴れの日は真夏日、雨が降ればドシャブリと厳しい天気が続いています。 さて、花の少ない真夏の時期ですが、暑さに強い夏の花壇向きの花が、元気に咲いています。 アンゲロニア オオバコ科アンゲロニア属の多年草 原産地 西インド諸島、メキシコ、ブラジルな…

ナス科野菜の花と実

今年は春先に、ジャガイモを植え、ゴールデンウィークにトマト、ナス、シシトウ、ピーマンの苗を植えました。 黄金唐辛子は、種から育てています。 ジャガイモは、6月初めに収穫を終え、トマト、シシトウ、ピーマンは収穫が始まっています。 ナスは花が咲き…

ウリ科野菜の花と実2

ゴールデンウィークに植えた苗が、あっという間に成長し、花を付け、実ができ始めました。 今年も例年と同様、ウリ、カボチャ、キュウリ、スイカ、ズッキーニを作っています。 カボチャとズッキーニは、自家採種した種から育てたものもあります。 キュウリと…

タチアオイ

近所の果樹園の一画に、タチアオイが植えられていて、満開になっています。 タチアオイは、アオイ科タチアオイ属の一、二年草で、中国や地中海沿岸が原産地です。 花茎が、真直ぐに人の背たけよりも高く伸び、花を穂状につけます。 花は花茎の下から順に咲い…

ポーチュラカ

ポーチュラカは、日光を好み、暑さや乾燥に非常に強く、夏のガーデニングに欠かせない花です。 スベリヒユ科スベリヒユ属の一年草や二年草、多年草で、南北アメリカを中心に熱帯から温帯にかけて広く分布しています。 花期は6月から10月で、赤やオレンジ、黄…

ウチワサボテンの花と実

ウチワサボテンの黄色い花を見つけました。 この辺りはサボテン栽培が盛んな所で、近くにサボテンを育てている農家が何件かあります。 ウチワサボテンは、サボテン科オプンティア属の多肉植物で、原産地は南北アメリカなどです。 平たい楕円形の肉質な茎を持…

トレニア サイクロン

トレニアのフルニエリ種は、アゼトウガラシ科ツルウリクサ属の一年草で、原産地はインドシナ半島の熱帯地域です。 トレニア サイクロンは、フルニエリ種の園芸品種で、暑い夏にたくさんの花を咲かせる夏の花です。 花色は青、紫、白、ピンクで、開花時期は6…

ヤマモモの実

近所にヤマモモの木が植わっていて、この時期、赤い実をいっぱい付けます。 ヤマモモは、ヤマモモ科ヤマモモ属の常緑高木で、街路樹や公園樹によく植樹されています。 ヤマモモの木は、雄株と雌株がありますが、雌株はあまり見かけません。 実は熟すとポトポ…