Ushidama Farm

菜園でハーブや野菜を、庭で果樹や多肉を育てています。

クラッスラ クーペリー(乙姫)

クラッスラ クーペリー(乙姫)は、ベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物で、原産地は南アフリカケープ州です。 花色はピンクで、開花期は5~7月、9~10月です。 クーペリーの茎は横に広がり、上に伸びた茎の先にピンク色の小花が、数個まとまって咲きます。 …

スパティフィラム

スパティフィラムは、サトイモ科スパティフィラム属の常緑多年草で、熱帯アメリカ原産です。 花色は白で、花期は5~10月です。 白い花びらのようなものは苞で、花はとても小さく、中心にある花序に多数つきますが、目立ちません。 光沢のある緑色の葉と白い…

ハオルチアの花7

ハオルチアは、種類によって開花時期が異なり、年中、どれかが咲いています。 今は、ブロンクホルスティー、クロラカンサ、レボルタの花が咲いています。 これらは、どれも小型の原種のハオルチアで、花はとても小さく、花数も少ないです。 また、玉扇や万象…

サンクエール

サンクエールは、クサトベラ科クサトベラ属の多年草で、原産地はオーストラリア南東部です。 スカエボラの仲間で、品種改良された園芸種です。 花色はピンク、白、青で、花期は5~10月です。 花弁が、5枚の羽根が翼を広げたような形をしていて、「cinq」サン…

サンタンカ

サンタンカは、アカネ科イクソラ属の常緑低木で、中国南部からマレーシア半島にかけての熱帯、亜熱帯地域に分布しています。 花色は赤、オレンジ、黄、白、ピンクで、花期は5~10月と長い間、花を楽しむことができます。 分岐した枝の頂部に、5~10㎝程の半…

やっと梅雨明け 青空とヒマワリ

長雨が続いていましたが、8月1日にやっと、梅雨明けした様です。 気象庁の発表によると、この地方は平年より11日ほど遅く、昨年より8日遅い梅雨明けで、8月に入ってからの梅雨明けは、11年ぶりということです。 1日は曇りがちでしたが、2日は朝から、青空に…

アンスリューム

アンスリュームは、サトイモ科ベニウチワ属の常緑多年草で、熱帯アメリカから西インド諸島にかけて分布している熱帯植物です。 花色は赤、白、ピンク、緑、紫などで、花期は5~10月です。 着色するのは、苞の部分で、花はとても小さく、中心にあるひも状の花…

トウモロコシの植付けから収穫まで

トウモロコシは毎年、作っていますが、今年は40株程、グラスジェムコーンを植えました。 グラスジェムコーンはポップコーンの仲間で、色が綺麗なので、飾り用に作っています。 4月初めにポットに種を蒔き、5月初めに、草丈が10㎝程になったところで、畑に定…

グズマニア

グズマニアは、パイナップル科グズマニア属の常緑多年草で、熱帯アメリカ原産の観葉植物です。 熱帯雨林の樹木の上などに着生する、土が無くても生長できる着生植物です。 花びらのように見える部分は、葉が変化した苞で、長く色あせること無く、楽しむこと…

収穫時期を逃した野菜

雨が降り続き、なかなか畑に行けません。 早く、梅雨が明けてくれないかと思います。 今朝、やっと雨が止んだので、5日ぶりに畑に出かけました。 しばらく、収穫していなかったので、収穫時期を逃した野菜が、巨大化していました。 オクラ、キュウリ、ズッキ…

クルクマ アイルージュ

クルクマは、ショウガ科ウコン属の球根で、原産地はマレー半島です。 食用、薬用に利用されるものをウコン、観賞用に栽培されるものをクルクマと呼んでいます。 花色はピンク、白、紫、グリーンで、開花期は7~9月です。 花に見える部分は苞で、1ヶ月以上も…

緑道の花壇2

緑道を歩いて行くと、小さな花壇があります。 花壇には、サルビアやマリーゴールド、百日草などが植えられていて、どれもいっぱい花を付けています。 赤い色のサルビアが多いですが、青色のものもありました。 マリーゴールドは、黄色とオレンジの花が一列に…

サンブリテニア スカーレット

サンブリテニアは、真夏の暑さの中でも、咲き続ける強靭な花で、スカーレットは、鮮やかな赤色が眩しい花です。 サンブリテニアは、ゴマノハグサ科ジャメスブリテニア属の多年草で、南アフリカが原産地です。 花色は赤、ピンク、紫で、花弁は5枚でロート状に…

オクラの成長

今年は五角オクラ、丸オクラ、赤オクラ、白オクラ、花オクラを植えました。 順調に成長していましたが、7月初めの強風で、株が皆、倒れてしまいました。 すぐに、立て直しましたが、残念なことに花オクラは枯れてしまいました。 他のオクラは枯れることなく…

久しぶりの晴れ間

久しぶりに晴れました。 青空が広がる良い天気です。 ただ、長く降り続いた雨で、畑は水分を多く含み、ぬかるんでいます。 草は濡れて、水滴がついています。 畑の中は湿気がひどく、作業する前から汗が滴ってきます。 雨の日が続いて、草刈りができず、雑草…

シオカラトンボとジャノメチョウ

トンボをよく見かけるようになりました。 畑で作業していて、オクラの枝にシオカラトンボが、止まっているのを見つけました。 カメラを向けても逃げようとしません。 よく見ると、ジャノメチョウを捕まえ、食事中でした。 シオカラトンボは、あっという間に…

カボチャの収穫2

今年は、西洋カボチャのスクナカボチャと栗カボチャを栽培しています。 昨年も同じものを作り、その時に採種した種から育てています。 西洋カボチャは、冷涼な気候のアンデス山脈が原産地で、寒さに強く、種蒔き時に10℃以上あれば生育できるので、4月初めに…

夏の花4

雨の日が多く、蒸し暑い日が続いています。 早く梅雨が明けてくれないかと思います。 夏の時期に咲く花で、何故か青っぽい花がよく目にとまります。 青色系の花はどこか涼しげで、清涼感があり、暑さを和らげてくれるような気分になります。 アンゲロニア オ…

夏の花3

暑い中、咲いている花の種類は少なくなっていますが、そんな中、元気に咲いている花を見かけると、元気を分けてもらった気持ちになります。 イヌラ 夏小町 キク科オグルマ属の宿根草 原産地 フランス、イタリア 花色 黄色 ポンポン咲きの可愛い花を次々と咲…

プレクトランサス モナ ラベンダー

プレクトランサスは、シソ科ケサヤバナ属の多年草で、アジア、アフリカ、オーストラリアの熱帯、亜熱帯地域に分布しています。 花色は紫、白、ピンクで、サルビアに似た花が穂状に咲きます。 開花期は5~11月で、最盛期は秋です。 耐寒性は弱い方で、冬は室…

ハオルチア 氷河の成長

氷河は、コレクタとコンプトニアナの交配種で、ガラスのような透明感のある葉と網目状の模様が美しい品種です。 3年ほど前に、小さな株を手に入れて育ててきました。 翌年には花が咲き、今では倍以上の大きさに成長しています。 今までの鉢では小さくなり、…

キノコの森4

雨が降り続き、雑木林の中はとても湿っています。 キノコの生育に最適な環境なのでしょう、いたる所にキノコが顔を出し、キノコの森になっています。 いろいろな形や色のキノコが見られますが、どれも食べたら危険という雰囲気を持っています。 やぶ蚊にとっ…

強風による公園の樹木の被害

数日前の大雨と強風で畑の作物が、傾いたり、倒れたりする被害が出ましたが、強風による被害は畑だけではありませんでした。 久しぶりに晴れたので散歩に出かけ、すぐ近くの公園内の雑木林を通りかかったら、大きな樹木が倒れているのを見つけました。 雑木…

ウリ科野菜の収穫2

今年は、ウリ科野菜はウリ、キュウリ、カボチャ、ズッキーニ、スイカを作っています。 ウリは、まくわ瓜の落瓜とバナナウリです。 キュウリは、6月から収穫が続いていますが、曲がり果や尻細り果ができてきました。 株が疲れてきたようなので、樹勢の回復を…

畑のハチの巣、その後

畑でカモミールの株の中に、アシナガバチの巣を見つけ、撤去した際、ハチたちは慌てて飛び出し、みんな逃げていきました。 しばらくして、巣のあった場所にハチが戻っています。 また、巣を作られると厄介だなと思っていましたが、ドライフラワーにするため…

大雨の被害

雨がずっと降り続いていますが、特に、ここ数日は土砂降りの大雨になりました。 しかも風も強く、台風並みでした。 雨が止んだので、畑の様子を見に行ったら、作物がひどく被害を受けていました。 背の高い野菜は、軒並み、倒れていました。 トウモロコシは…

アスター

アスターは、キク科エゾギク属の一年草で、中国北部が原産地です。 日本には、江戸時代に渡来し、夏の切り花として親しまれてきました。 仏花としても、よく利用されています。 花色は赤、白、ピンク、紫などで、一重咲きの他に八重やポンポン咲きもあります…

リアトリス

リアトリスは、キク科ユリアザミ属の宿根草で、北アメリカ原産です。 大正時代に日本に渡来し、花がアザミに似て、葉がユリに似ていることから、ユリアザミの和名がつけられています。 花色は紫、ピンク、白で、花期は6~9月です。 真っすぐに伸びた茎の上部…

スイカのカラス被害

スイカが大きく育ち、収穫間近になってきましたが、最初に収穫しようと思っていたものが、カラスに突かれてしまいました。 カラスはスイカが好物のようで、周辺の農家もカラス被害に遭っています。 昨年もカラス被害に遭ったので、今年は寒冷紗をネット代わ…

畑のハーブとハチの巣

畑のハーブが、次々と花を咲かせています。 昨年、植えた株は、通路が見えなくなるほど大きく育ち、うっそうとしてきたので、オレガノやカモミール、ミント、ラムズイヤーなどを刈り込みました。 ダイナースカモミールの枝を切っていると、アシナガバチが飛…