Ushidama Farm

菜園でハーブや野菜を、庭で果樹や多肉を育てています。

ハーブ 草花

センニチコウ

センニチコウは夏の暑さに強く、春から秋まで長期間に亘って楽しめる花です。 ヒユ科センニチコウ属の一年草で、熱帯アメリカを中心に熱帯各地に分布しています。 暑さや乾燥には強いのですが、寒さには弱い方です。 花色は赤、黄、白、ピンク、紫で、開花期…

こぼれ種から芽を出した野菜

畑の一画をたい肥置き場にして、野菜を収穫した後の残渣や刈り取った雑草を積み上げ、たい肥を作っています。 3月にたい肥をひっくり返し、すぐ側のスペースに移動しました。 たい肥のあった場所は、きれいに片付けましたが、2ヶ月が経ち、雑草が茂ってきま…

道端の花12

農道の脇には、いろいろな種類の雑草が生えていて、草むらになっています。 ただ、定期的に草刈りされているので、背丈の高い草は生えていません。 それでも、草むらを観察してみると、いろいろな花が見つかります。 この時期、シロツメグサやハルジオン、ム…

エビネ

昨年、実家の解体工事の際に、不要になったものを、いくつかもらいました。 その中に、エビネや春蘭の鉢もあり、どんな花が咲くか楽しみにしていました。 残念なことに、春蘭は花が咲きませんでしたが、エビネは10鉢中5鉢に、花が咲きました。 4月に入り、花…

ペチュニア 緑色の花

園芸店で緑色の花のペチュニアを見つけました。 湘南ヴェルデという品種で、ボリューム感のある八重咲きの、柔らかな色合いの緑色が、爽やかな印象を与える花です。 湘南ヴェルデは、日本で開発された園芸種で、八重咲きで緑色の縁取りが特徴です。 ヴェルデ…

道端の花11

舗装されていない農道の脇や土手には雑草が茂り、所どころに花が咲いています。 特に土手には人が入らないため、雑草が一面に繁茂しています。 黄色い花が咲き乱れ、お花畑のようになっている所もあります。 ブタナや特定外来生物に指定されているオオキンケ…

初夏の花4

夏日が続き、初夏から真夏にまで進んだかのようです。 少し体を動かすと、汗ばむ季節になりました。 そんな暑い日差しの中で、涼しげに咲く花は、一服の清涼感を与えてくれます。 アズーロ コンパクト キキョウ科ロベリア属の一年草 原産地 南アフリカ ロベ…

初夏の花3

日差しが強まり、咲いている花の種類が増えてきましたが、春早く咲いていた花は既に終わり、季節の経過と共に、彩りにも変化が見られるようになっています。 エキザカム リンドウ科ベニヒメリンドウ属の多年草 原産地 インド洋ソコトラ島 熱帯地域 花色 青紫…

スイートピーの花2

近所で赤いスイートピーを見つけました。 鮮やかな真赤な花です。 白色のものも咲いていて、紅白と何だかめでたい組み合わせです。 赤いスイートピーは、かつて、松田聖子の歌で大ヒットして、有名になりましたが、当時、スイートピーに真っ赤な色は存在して…

初夏の花2

一気に、夏が来たという暑さになりました。 強い日差しの中で、初夏に開花を迎える花が、元気よく咲いています。 イソトマ キキョウ科イソトマ属の多年草 原産地 オーストラリア、ニュージーランド、西インド諸島など 花色 白、ピンク、青、紫 小さな星形の…

初夏の花

桜や桃の花も終わり、今は、萌黄色の若葉が、まぶしく感じられる季節になりました。 庭や公園では、初夏に咲く花が見られるようになっています。 アスター ステラ キク科エゾギク属の半耐寒性一年草 原産地 中国北部 花色 赤、ピンク、白、紫 半八重の可愛ら…

緑道散歩13

近くの緑道の一画に、トキワマンサクの生垣が続いていて、毎年、この時期、ピンク色の花を咲かせます。 生垣一面に咲いた花はピンクの壁となり、とても見事です。 ほとんどがピンク色の花ですが、中には赤や白色の花もあります。 トキワマンサクの花 トキワ…

アグロステンマ

アグロステンマは、ナデシコ科ムギセンノウ属の一年草で、地中海沿岸から西アジアにかけて分布しています。 日本には明治時代に渡来しています。 1mほどに伸びた茎先に、直径4㎝ほどの5弁花を咲かせます。 花色はピンク、白、紫で、開花期は4~7月です。 茎…

サンビタリア

サンビタリアは、キク科ジャノメギク属の一年草で、原産地は中央アメリカです。 黄色い小さなヒマワリのような花を、5~11月の長期間に亘って咲かせます。 株は匍匐性で、這うように広がります。 日当たりと水はけの良い場所を好みます。また、弱アルカリ性…

庭の春の花5

庭に3月から咲いていたハナニラは、もう終わり、今はアマドコロやアリウム、ツリガネズイセンが咲き始めています。 数年前に、庭のあちこちに植えたものが、毎年、この時期に花を咲かせるようになりました。 ハナニラは白色の他に、ピンクや青、紫の花が咲き…

ニューギニア インパチェンス

ニューギニア インパチェンスは、ツリフネソウ科インパチェンス属の多年草で、原産地はパプアニューギニアです。 アフリカホウセンカの仲間で、インパチェンスに比べて、株、葉、花共に大きく、生育旺盛です。 花色は赤、オレンジ、黄、白、ピンク、紫などで…

畑の花5

畑の冬物野菜は、ほとんど撤去しましたが、まだ、少しアブラナ科野菜が残っていて、花を咲かせています。 キャベツやブロッコリー、二十日大根などで、どれも四弁花ですが、よく見ると花の形が少しずつ異なっています。 キャベツ ブロッコリー 二十日大根 紫…

春の花6

春は咲く花の種類がとても多く、いろいろな花を楽しめる季節です。 4月半ばになり、庭や緑道、公園などで、色とりどりの花を見ることができ、心が癒されます。 サフィニアアート とらねこ ナス科ペチュニア属の非耐寒性一年草 ブラジル原産のペチュニアの園…

アゲラタム

アゲラタムは、キク科アゲラタム属の多年草で、和名はカッコウアザミと言います。 原産地は、中南米の熱帯地域です。 花色はピンク、白、青、紫で5~11月に、ポンポンのような可愛い花を房状に付けます。 耐暑性は強いのですが、耐寒性は弱く、10℃以下では冬…

クレマチス

クレマチスは、キンポウゲ科センニンソウ属の蔓性多年草で、アジア、ヨーロッパなどを中心に、世界中に広く分布し、とても多くの種類があります。 花色は赤、黄、白、ピンク、青、茶、黒など豊富です。 種類により開花期は異なり、早春から秋まで花を楽しむ…

アルメリア

アルメリアは、イソマツ科ハマカンザシ属の常緑多年草です。 ヨーロッパや北アフリカに広く分布し、海辺や岩場に自生しています。 花色は赤、白、ピンクで、開花期は3~5月です。 春になると細い花茎を伸ばし、小花が集まったボール状の花を咲かせます。 か…

ラナンキュラス ラックス

ラナンキュラス ラックスは、日本で作り出された品種で、花弁にワックスをかけたような艶があり、光が当たるとピカピカと輝きます。 ラックスという名称は、ラナンキュラスとワックスをかけて、名付けられたそうです。 花は一重や半八重咲きで、花色は赤、オ…

ロベリア

ロベリアはキキョウ科ミゾカクシ属の多年草で、熱帯から温帯にかけて広く分布しています。 花の上唇が2裂、下唇は3裂し、蝶のような形をしています。 花色は赤、白、ピンク、青、紫などで、開花期は4~6月です。 暑さ、寒さに弱いため、日本では1年草の扱い…

アジュガ

アジュガは、シソ科キランソウ属の常緑多年草です。 アジア、ヨーロッパの温帯地域に広く分布しています。 日本にもジュウニヒトエやキランソウなどが自生しています。 寒さに強く、ランナーを旺盛に伸ばし、増えていきます。 匍匐性で横に広がるので、グラ…

カーペットカスミソウ

カーペットカスミソウは、ナデシコ科カスミソウ属の宿根草で、ネパール、ヒマラヤなど、高山の標高2800~4000m付近の日当たりの良い草原に、分布している高山植物です。 3~6月に、白地に紫色の筋の入った、小さな花を咲かせます。 薄ピンク色の花もあります…

カリブラコア スーパーベル

カリブラコアは、ナス科カリブラコア属の多年草で、南アメリカの温帯地域に分布しています。 ペチュニアによく似た花を咲かせますが、元はペチュニア属に分類されていて、カリブラコア属が新設され、分離独立したものです。 花色は赤、オレンジ、黄、白、ピ…

ハーブの花4

春を迎え、畑や庭に植えてあるハーブ類のいくつかに、花が咲き始めました。 センテッドゼラニウムやタイム、ラベンダー、ローズマリー、ワイルドストロベリーなどの花が咲いています。 さて、畑の雑草取りと畝立てに併せて、ハーブの植替えを始めました。 畑…

シシリンチウム

シシリンチウムはニワゼキショウとも呼ばれ、アヤメ科シシリンチウム属の多年草、一年草です。 北アメリカ原産で、野原などで普通に見られる一年草のニワゼキショウは、帰化植物で野生化しています。 草丈10㎝程で、5~6㎜の小さな花を咲かせます。 花色は白…

緑道の花壇

暖かくなり、緑道の花壇の花が、生き生きと咲いています。 秋に苗の植替えをしていましたが、もう、一面、花でいっぱいです。 パンジーやサクラソウ、ナデシコ、ネモフィラ、ノースポールなどの花が咲き誇り、とてもカラフルで綺麗です。 また、緑道のあちこ…

フロックス ドラモンディ フラムエトワール

フロックス ドラモンディは桔梗撫子とも呼ばれ、ハナシノブ科フロックス属の一年草で、北アメリカが原産地です。 花色は赤、白、青、紫で花径2㎝ほどの小花が、ブーケのように株を覆います。 開花期は4~7月です。 フラムエトワールは、スターフロックスとも…