Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

多肉植物の実生

多肉植物を種から育てることに挑戦しています。

ハオルチア(コンプト、コレクタ)とメセン(アンティミマ、アルギロデルマ、フリチア)の5種類で、ハオルチアはネットショッピングで、メセンはネットオークションで手に入れました。

土は多肉植物用のものを熱湯消毒し、さらに、殺菌剤を加えた水で洗浄しました。

2lのペットボトルを切って、その中に鉢を入れ、鉢の半分までが水に浸かるように腰水をして、高温多湿状態にするため透明のプラスティック容器に入れて蓋をしました。

4月初めに種を蒔き、室内で遮光気味にして芽が出るのを待ち、3~4週間程で芽が出てきました。

密集しないように蒔いたつもりですが、少し片寄ってしまいました。水やりの際に集まってしまったかもしれません。

ハオルチアは発芽率が良く、90~100%でしたが、メセンは20~30%と良くありませんでした。

発芽してからは日当たりの良い窓際に置いています。

1か月半近く経ち、そろそろ腰水を止めようかと思っています。

まだ、とても小さいですが、大きくなるのを楽しみにしています。

植え替えが必要な大きさになるには、2年程かかるようで気の長い話ですが、うまく育ったら、もっと挑戦してみようと思います。

発芽したハオルチアの芽

f:id:ushidama:20180517052823j:plain

f:id:ushidama:20180517052841j:plain

鉢はペットボトルの中に入れ、腰水をして、さらにプラスティック容器に入れています。

f:id:ushidama:20180517052916j:plain

?