Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

秋じゃがの収穫

秋植えのジャガイモ(アンデスレッド)を8月末に植えてから3ヵ月が経ちました。

12月に入り、葉や茎が霜にあたって枯れてきたので、イモを掘り出しました。

アンデスレッドは原種の血を引く栽培種で、丸いこぶし状の形をしたものが多く、表皮は薄く赤い色をしています。

果肉は粉質で明るい黄色をしており、茹でるとホクホクした食感になり、甘み旨味があっておいしいです。

春秋二期作が可能で、秋植え用のジャガイモに適していて、毎年、秋にはアンデスレッドを植えています。

料理にはポテトサラダやマッシュポテト、肉じゃがなどが合います。

これで、しばらくは取れたてのジャガイモが味わえます。

掘り出したアンデスレッド

f:id:ushidama:20171209181326j:plain

葉や茎は霜にあたってしおれてきました

f:id:ushidama:20171209181456j:plain

収穫したイモを乾かしています

f:id:ushidama:20171209181628j:plain

?