Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

ハオルチア モンティコラ

モンティコラは南アフリカ東ケープ州と西ケープ州の境界周辺が原産地で、岩場の割れ目に隠れるように生息しています。

小さくて茶色っぽい緑色のロゼッタを作り、葉の縁には鋸葉があります。

葉の表面はまだらになっていますが、産地によって変異があり、ユニオンデール周辺ではまだら模様は目立たなくなり、葉は黒っぽい色をしています。

また、ウィローモア周辺では葉はほとんど無棘です。

春になると小さな白い花を咲かせます。

 

モンティコラ

f:id:ushidama:20190205063838j:plain

花茎を伸ばしています。

1本目は花が開き、2本目の花茎も出てきています。

f:id:ushidama:20190205063950j:plain

モンティコラの花

f:id:ushidama:20190205064032j:plain