Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

ハオルチア エスタホイゼニー

エスタホイゼニーは最初、スプレンデンスの変種として扱われていましたが、その後、別種として分離されました。

生息地域は限られていて、南アフリカ西ケープ州のアルベルティニア周辺だけで見つかっています。

スプレンデンスに似ていますが、葉が細長く尖っています。また、開花時期はスプレンデンスよりも早いです。

葉の表面はザラ肌で葉に平行に筋が走り、葉の先端は尖って針状になっています。

葉裏には透明なスポットがあり、きらきらしてきれいです。

エスタホイゼニー

f:id:ushidama:20190109053357j:plain

f:id:ushidama:20190109053409j:plain

花芽ができています。

f:id:ushidama:20190109053430j:plain