Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

コールラビの収穫

コールラビはキャベツの原種ケールから出現したと言われていて、赤紫色種と白色種があります。

9月に種を蒔いた2種類のコールラビの株元が、丸く膨らんできました。

大きいものは直径が5㎝以上になり、収穫時期を迎えています。

味はキャベツやブロッコリーの茎に似ていて、皮を剥いて生のままサラダにしたり、シチューに入れて煮込んだりして使っています。

 

赤紫色種

f:id:ushidama:20181130060925j:plain

f:id:ushidama:20181130061043j:plain

白色種

f:id:ushidama:20181130061119j:plain

f:id:ushidama:20181130061135j:plain