Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

クラッスラ

クラッスラはアフリカ南部を中心に生息する、原種だけで300種程もある大きなグループです。

クラッスラの言葉は厚いという意味で、多肉質の葉を持っています。

生育のタイプは種類によって異なり、夏型から春秋型、冬型まであります。

 

サルメントーサ

枝が長く伸びてきたので、枝の先端を切り取り、挿し芽にしました。

f:id:ushidama:20181028065503j:plain

黄金花月

新芽を挿し芽にしました。

f:id:ushidama:20181028065249j:plain

火祭り

秋が深まると葉色が真っ赤に紅葉します。

f:id:ushidama:20181028065624j:plain

星の王子

枝が長く伸びて先端に白い花が咲いていましたが、カットしてコンパクトにしました。

f:id:ushidama:20181028065942j:plain