Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

菜園の様子6

夏物野菜は終わりに近づき、冬物野菜の植付けの時期になってきました。

トウモロコシはすでに収穫を終え、残渣を撤去しました。

最後に収穫したグラスジェムコーンの中には、白色と紫やピンク色の混ざったきれいな色合いのものがありました。

f:id:ushidama:20180830053944j:plain

トウモロコシの後には、キャベツ、白菜、ブロッコリー、大根、カブ、レタス、ニンジン、ビーツの種を蒔きました。

9月に入ったら、ネギ、コールラビの種を蒔き、ニンニク、ラッキョウの球根や秋じゃがいもを植える予定です。

今、収穫できる野菜は少なくなってきましたが、ナスが勢いを盛り返し、元気に実を付けています。

しばらくは秋ナスが楽しめそうです。

ナスの花

f:id:ushidama:20180830054207j:plain

長ナス

f:id:ushidama:20180830054240j:plain

丸ナス

f:id:ushidama:20180830054311j:plain

オクラは毎日、収穫できています。

花オクラがきれいな花を咲かせています。

f:id:ushidama:20180830054358j:plain

ゴーヤは緑のカーテン状態になっています。

f:id:ushidama:20180830054436j:plain

落花生も地面に拡がっています。

f:id:ushidama:20180830054452j:plain

サツマイモは何故か、花を咲かせ続けています。

これでは、イモができるかわかりませんが、花がきれいなのと珍しいのでそのままにしています。

f:id:ushidama:20180830054536j:plain

?