Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

ナスとピーマン

ナスは湿潤なモンスーン気候のインド東部が原産で、暑さに強く水分を好みます。

ピーマンは熱帯のメキシコやペルーが原産で高温を好みます。

根は共に主根型ですが、なすは主根深根型で乾燥にも加湿にも比較的強く、ピーマンは主根浅根型で乾燥に弱い傾向にあります。

この暑さの中、ナスは元気よく育っていますが、8月になったら切り戻して秋ナスの収穫に備えようと思っています。

ピーマンは実が小ぶりになってきたので、追肥をしました。

ナスの実

f:id:ushidama:20180726133440j:plain

葉に付いている白っぽい粉状のものは病気ではありません。

栄養補給に撒いた米ぬかが、葉に付いたものです。

f:id:ushidama:20180726133501j:plain

ピーマンの実

f:id:ushidama:20180726133718j:plain

唐辛子 赤く色づいてきました。

辛みを強くするため、乾燥気味に育てています。

f:id:ushidama:20180726133829j:plain

?