Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

ジャガイモ(メークイン)の収穫

3月初めにジャガイモの種芋を植えてから3ヶ月経ち、収穫の時期を迎えました。

メークインとアンデスレッドの2種類を作っていますが、メークインは肉質が粘質で煮崩れしにくく、シチューやカレーに合います。アンデスレッドは粉質でポテトサラダやコロッケなどに合います。

中晩生のアンデスレッドは、茎葉がまだ枯れていなくて収穫はもう少し先ですが、中早生のメークインは、茎葉は枯れてきており収穫しました。

収穫したメークイン

f:id:ushidama:20180612082131j:plain

種芋を植えてから1か月程で芽が出てきて、茎が15㎝ぐらいになったところで、芽かきをしました。

5月初めには茎葉が30㎝ぐらいに成長し、花が咲き始めたものもあります。

f:id:ushidama:20180612080325j:plain

メークインの花

f:id:ushidama:20180612080452j:plain

花が枯れてきた頃、実がなっているのを見つけました。

メークインは受粉能力が低く、めったに実がつかないようで珍しいです。

ただ、実がついた苗は一番早く枯れ、掘り出したところイモはできていませんでした。

f:id:ushidama:20180612080943j:plain

メークインは有毒のグリコアルカロイドができやすいので、イモが土から顔を出さないよう何回か、土寄せをしています。

5月中旬には花が枯れてきたので、5月末に試し堀りをしました。

f:id:ushidama:20180612081612j:plain

大きなイモもできていたので、梅雨になる前に残りのイモも掘り出しました。

f:id:ushidama:20180612082032j:plain

?