Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

ニンニクの収穫

ニンニクの収穫時期は5月から6月にかけてです。

収穫の時期が近づくと葉の色が黄色っぽく変色し、下葉が枯れてきます。

収穫が遅れると球割れを起こしたり、味が悪くなってしまうので、まず、試し堀りをして育ち具合を見ましたが、結構良く育っていたので、全て掘り出しました。

同じ時期に同じ品種の球根を植えたのですが、大小さまざまでした。

また、1本だけジャンボニンニクを植えておいたのですが、ジャンボニンニクというだけのことはあり、ニンニクの倍以上の大きさでした。

ジャンボニンニクはニンニクとは別の種類でリーキの仲間です。

無臭ニンニクとも言われ、香りはマイルドで玉ねぎとニンニクを足して割ったような味わいです。

収穫したニンニク

f:id:ushidama:20180525061640j:plain

収穫したジャンボニンニク

f:id:ushidama:20180525061745j:plain

ニンニクとジャンボニンニク ずいぶん、大きさが違います。

f:id:ushidama:20180525061850j:plain

根と茎を切り取り、外側の汚れた皮を剥くと白くてきれいになりました。

f:id:ushidama:20180525062049j:plain

ニンニクの芽

f:id:ushidama:20180525062130j:plain

ジャンボニンニクの花芽 空に向かって伸びています。

f:id:ushidama:20180525062405j:plain

ジャンボニンニクの花 

花芽を包んでいる皮が破れ、小さな花の集合体が出てきたところ。

紫色の花が咲きます。

f:id:ushidama:20180525062642j:plain

?