Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

多肉植物

ハオルチア ミュータント

ミュータントとは枝変わり種のことで、斑入りや大型への変化、窓や葉の形状、模様の変化、裏窓の変化などがあります。 裏窓が変化したものは、コンプトニアナやアトロフスカなどに見られ、葉の表面だけでなく裏側にも透明感があります。 ほとんどが、TC苗(組…

ハオルチア スプリングボクブラケンシス2

スプリングボクブラケンシスは、南アフリカ東ケープ州のスプリングボクブラクテ周辺に分布しています。 降雨量の少ない地域で、岩の割れ目の中で、硬質の土壌にほとんど埋もれて生育しています。 透明な葉には細かい紫茶色の縞模様があり、平坦な形をしてい…

裏窓コンプト

コンプトニアナの仲間は、葉の表面が透明で網目模様の線が入っています。 裏窓コンプトは葉の表面が透明なだけでなく、葉の裏にも透明な斑があり、光が透過して透明感が増し、一層きれいに見えます。 日光にかざして、葉裏から眺めるとキラキラと輝き、まる…

メセンの花

涼しくなり、メセンの花が咲き始めました。 今、コノフィツムとフォーカリアの花が咲いています。 コノフィツムは今まで、枯らしてしまうことが多かったのですが、今年は枯れたものは少なく株の数が増え、花が咲き始めました。 フォーカリアの荒波は昨年、花…

ハオルチア アトロフスカ

アトロフスカはマグニフィカの変種で、南アフリカ西ケープ州のリバーズテール周辺に生息しています。 葉色は濃い紫を帯びた緑色で、種名のアトロフスカは暗黒褐色を意味するそうです。 小型種で、成長はゆっくりです。 開花期は初夏から夏にかけてです。 ハ…

ハオルチアの植替え

涼しくなり、多肉植物の植替えの時期が来ています。 植替えを9月から始めたかったのですが、雨が続いため10月に入ってしまいました。 まず、ハオルチアの植替えから始めました。 鉢に植えてから数年経った株は、根が混みあって古い根は枯れているので、鉢か…

ハオルチア コンコレ

コンコレはコンプトニアナとコレクタの交配種で、透明な窓と葉の表面の網目模様がとてもきれいです。 また、コンプトニアナの性質を受け継いでいて大きく育つタイプで、このコンコレも15㎝近くあります。 コンプトニアナもコレクタも共に透明感があり、ハオ…

ハオルチア 万象2

万象は、葉先の窓部分が断面になっていて、窓に変化に富んだいろいろな模様が入っています。 線状の模様は白線のものが多いですが、中には緑色や赤、紫色などの線が入っているものもあります。 白俊 万象実生 紫は好きな色なので、紫の名前の付いたものをい…

ハオルチア ヘルバセア ルプラ

ルプラはヘルバセアの変種で、南アフリカ 南ケープのフィリエルスドープ周辺にだけ生息しています。 小さな種で3~4㎝のロゼット状に、ゆっくり成長します。 細長い葉には鋸歯がついていて、斑点窓があります。また、葉は強光下で黄色く色づきます。 ルプラ…

ハオルチア マグニフィカ2

マグニフィカは南アフリカのケープ州が原産で、標高500mまでの茂みや岩の間に生えています。 ゆっくりと成長するタイプで、直径8㎝ほどのロゼットを形成します。 葉の表面は半透明で、薄い平行線が走っています。 葉には小さな棘があり、葉の縁に沿って小歯…

万象、玉扇の花

ハオルチア 万象、玉扇の花は秋咲きで、いくつかに花芽がつき、小さな花を咲かせています。 花の大きさは1㎝にも満たない、小さなユリのような形の白い花で、縦に緑色のスジが入っています。 長さ10~30㎝程の花穂を伸ばし、交互に花が咲いています。 万象の…

ハオルチア レツーサ2

レツーサは南アフリカ 西ケープ州が原産で、低い丘や平地の茂みの中や小石に埋もれて生息しています。 マグニフィカと生息範囲が重なり、現地では天然の雑種もみられるということです。 光沢のある厚い三角形の葉がロゼットを形成します。 また、葉の先端に…

ハオルチア ミラーボール

ハオルチア ミラーボールはドドソン紫オブツーサの交配種です。 葉先が尖った短葉で、葉の先端にノギがあり、葉縁にギザギザの鋸歯があります。 透明な葉の表面に葉脈の縦線が入っています。 キラキラとした感じからミラーボールと名付けられたようです。 ハ…

多肉植物の花8

9月になり多肉植物のいくつかが花を咲かせています。 ベンケイソウ科の多肉植物も花を咲かせているものがあります。 アドロミスクス クリスティタス 葉はへら状で、葉先がフリルの様になっています。 花芽はゆっくりと時間をかけて伸び、夏から秋にかけて小…

ハオルチア ルミニス

ルミニスは、以前はレイトニーに分類されていましたが、コーンフィールド産のものを分離して、現在は独立した種になっています。 葉先の窓が網目状になっているのが特徴で、レイトニー同様、きれいな赤紫色をしています。 5月頃のルミニス 外側は赤紫色で、…

京の華錦

京の華錦はハオルチア シンビフォルミス アングスタータの白斑入りのものです。 丈夫で繁殖力が強く、よく子ぶきして増えます。 白斑には透明感があり、きれいです。 京の華錦 こちらは京の華です。 シンビフォルミスは東ケープ州の広い範囲に分布しています…

ハオルチア ベヌスタ

ベヌスタは南アフリカ 東ケープ州のカスーガ川近くの狭い範囲に分布しています。 小型種で成長は遅い方です。 葉の表面に柔らかな繊毛が生え、全体が白っぽく見え、クーペリーの中でも美しい種類です。 ベヌスタの花は6月に咲いたもので、白色の花弁に緑と茶…

ハオルチア 雷鱗

雷鱗(テッセラータ ツベルクラータ)は、竜鱗(テッセラータ)の変種です。 竜鱗と比べると網目が太く、葉裏と葉の縁のギザギザが強めということですが、同じように見え、区別が難しいと思います。 雷鱗 テッセラータは南アフリカの広い範囲に分布していて、ナ…

ハオルチア 旧氷砂糖

旧氷砂糖はハオルチア ツルギダの白斑の入ったものです。 緑色の中に白斑が入り、透明感があって非常にきれいです。 ただ、班の安定性が悪く、真白になったり班が抜けてしまったりするものが多く、成長点まで真白になったものは、光合成ができず枯れてしまい…

ハオルチア ピグマエア2

ピグマエアは葉の表面が毛羽立ち、ざらざらしていて白っぽく見えるものが多いです。 より白いものをと品種改良された結果なのでしょうか。 透明感のあるコレクタやコンプトニアナと比べると、落ち着いた雰囲気があります。 ピグマエア 露霜 ピグマエア×白銀…

メセンの仲間2

メセンの仲間は玉型メセンと呼ばれるリトープスやコノフィツムが代表的ですが、他に葉物メセンや花物メセンと呼ばれるものがあります。 チタノプシスやフォーカリア、フェネストラリアなどユニークな形をしたものが多く、中でもオスクラリアやコルプスクラリ…

コノフィツムの脱皮

コノフィツムはリトープスと同様に脱皮をする多肉植物です。 夏場の休眠期に入る前に、外側の古い葉が枯れて保護層となり、生育期の始まる初秋に、脱皮するかのように新しい葉に変わります。 休眠期間中は断水して、日陰の風通しの良い雨のあたらない場所に…

リトープス3

とても可愛い(小さい)リトープスをいくつか、手に入れました。 夏場は休眠期にあたるので、風通しの良い日陰で、雨のあたらない場所に置いていました。 しかし、時期が悪かったのか酷暑が続いており、見る見るうちに干からびてきました。 これでは夏が過ぎ…

ハオルチア ニグラ

硬葉系のハオルチアニグラは、南アフリカ東ケープ州のカルー地帯が原産の小型種で、砂礫や茂みの中に埋まるようにして自生しています。 葉色は黒っぽく、名前の由来になっています。 少し反り返った三角形のざらざらした肉厚の葉を交互に出して、直立した形…

多肉植物の花7

フリチアの花が咲き始めました。 フリチアは円柱状の葉を持つメセンの仲間です。 夏型の多肉植物で、今が生育時期で夏場に紫色の花が咲きます。 フリチア 光玉 フェネストラリアはフリチアと同じような形をしていますが、冬型で今は休眠中で断水しています。…

ハオルチア コンプトニアナ

コンプトニアナは南アフリカの東ケープ州と西ケープ州の境にあるヴァールカンス近郊など、ごく限られた地域だけで見つけられています。 そして、太陽にさらされた場所で小石の中に埋もれて生息しています。 比較的、強い光を好み、大型種で成長が早い方です…

ハオルチア オブツーサ2

オブツーサの丸くふっくらとした葉が可愛く、ついつい機会あるごとに手に入れて、数が増えてしまいました。 葉先が透明なものは光を通して、きれいに輝きます。 中には葉の中に白く雲が入るものもあります。 葉色も緑だけでなく紫や黒色などがあり、輝く姿は…

ハオルチアの株分け2

4月末にハオルチアの植え替えを行いましたが、中にはいくつか子株ができているものがあり、株分けしました。 ハオルチアは丈夫で、子株にも根が付いていたので、定着するだろうと思っていたとおり、2ヶ月経ち、子株は順調に成長しています。 夏場は休眠期に…

ハオルチア レース系

レース系のハオルチアは南アフリカ南部の広い範囲に生息しています。 日陰の風通しの良い涼しい環境を好み、山地の岩場の斜面などに自生しています。 葉先のノギ葉が長く伸びるのがレース系の特徴で、中には糸で覆われたように見えるものもあります。 遮光に…

ハオルチア ムチカ

ムチカは南アフリカのブリーダ川西側地域で、岩の多い地域の割れ目の隙間に生息しています。 レッツーサやピグマエアと同じグループに属しますが、よく似ているため区別するのが難しい種類です。 平坦なロゼット状になり、葉は厚く先端が三角形で、青茶色や…