Ushidama Farm

菜園でハーブや野菜を、庭で果樹や多肉を育てています。

ハオルチアの病害虫対策

ハオルチアにはあまり病害虫はつきませんが、たまにカイガラムシが発生することがあります。 この時期、水やりは2週間に1回ほどで、注意して見ていなかったら、ハオルチアのいくつかにコナカイガラムシがついていました。 コナカイガラムシは白いワタのよう…

アゲハの幼虫、セミの幼虫

玄関先の壁にアゲハの幼虫が糸を張り、サナギになろうとしていました。 庭には柑橘類の樹木が何本か植えてあり、アゲハチョウが卵を産みに飛んできます。 柑橘類の葉を食べて幼虫が成長していますが、殺虫剤をかけることは無く、取り除いたりしないので、幼…

庭のハーブ4

庭に植えてあるハーブのいくつかに、花が咲いています。 ミントは花の咲く時期が6~9月で、庭のアップルミントにも白い花が咲いています。 数年前に庭の一画にミントを数種類、植えました。 植えたミントはアップルミント、オーデコロンミント、オレンジミン…

紅葉イワレンゲの花

紅葉イワレンゲの花が咲き始めました。 紅葉イワレンゲは、ベンケイソウ科センペルビウム属の多肉植物で、寒くなると葉色が紫色に紅葉するきれいな品種です。 寒さには強く、屋外で栽培できます。 日当たりの良い風通しの良い場所を好みますが、夏の暑さには…

菜園の様子11

雨の合間に畑に野菜の収穫に行っていますが、毎回、たくさんの野菜が採れるようになりました。 家族だけでは食べきれないので、ご近所さんや友人に差し上げたり、実家に持って行ったりしています。 今、採れる野菜はトマトやナス、ピーマン、キュウリが主で…

ガステリア 銀沙子宝

グリーンセンターで、20㎝ぐらいの大きさの銀沙子宝が、10鉢ほど並んでいました。 子株もいくつか付いていて、ずいぶん立派な姿形なので、葉の模様のきれいなものを1鉢選び、手に入れました。 6年前にもグリーンセンターで、銀沙子宝を手に入れたのですが、5…

枝豆の収穫2

枝豆の莢が膨らみ、実が詰まってきました。 いよいよ収穫です。 1畝、植えてあるので、全部は収穫しないで食べる分だけ収穫しました。 5株抜き、残りはまた、今度です。 枝豆は虫がつきやすいのですが、今回、収穫したものは、あまり食害されていませんでし…

ネジバナ2

毎年、この時期になると、庭でネジバナが花を咲かせます。 飛んだ種子が根付いて芽が出てくるようで、いつも違った場所から花が咲きます。 昨年はスミレの花が咲いた後に、今年は大文字草の鉢から芽が出ました。 とても小さなピンク色の花が、ラセン状に咲き…

木の実とキノコ4

近くの雑木林には、大きな山グリの木が生えています。 ちょうど通路のすぐ側にあり、買い物の途中でよく通ります。 6月には花が咲き、特有のムッとする臭いがしていましたが、臭わなくなっているので、見上げると小さなイガがいっぱい付いていました。 雄花…

ナスの収穫間近

今年は5月初めに、千両ナスとみどりナス、庄屋大長、うすむらさき、ジャンボおみくじの5種類のナスの苗を植えました。 6月から花が咲き始め、今は実が付き、収穫間近です。 ナスは主根深根型で、主根が深く伸び、それと併せて株元から太い側根が、横に伸びて…

オクラ収穫

オクラの花が咲き、実が付き始めました。 今、実が付いているのは、五角オクラと丸オクラの2種類で、赤オクラと白オクラは、まだ花も咲いていません。 特に赤オクラの成長はゆっくりで、昨年も一番遅く花が咲きました。 ただ、赤オクラは背丈が2mを超えるぐ…

ピーマンとトウガラシ

ピーマン類は、直根浅根型で根が深く張りません。 また、生殖生長の力が強く、花が早くから咲き始めます。 花は葉ごとに咲き、実を付けるので、負担を減らすため、一番花より下のわき芽はかき取るようにしています。 そして、根張りや樹勢を強めるために、最…

畑の昆虫6

畑ではハーブの花が咲き誇り、花の周りをチョウやハチが飛び回っています。 特に今は、タテハチョウの仲間をよく見かけます。 また、畑に住みついている昆虫もいます。 益虫もいれば、害虫もいて、いろいろな昆虫に会うことができます。 ツマグロヒョウモン …

トウモロコシの害虫

トウモロコシの害虫といえば、アワノメイガが代表的です。 トウモロコシの雄穂が出ると、雄穂の匂いに誘われてアワノメイガが飛来し、卵を産み付けます。 ふ化した幼虫は、茎や雌穂に入り食害し、トウモロコシの生育を悪くしてしまいます。 対策としては農薬…

ハーブの防虫効果

ハーブの中には、昆虫が嫌がる成分を持っているものがあります。 畑や庭で作業していると、蚊に悩まされます。 蚊の被害を少しでも減らそうと、昆虫に忌避効果があるといわれているハーブをいくつか植えています。 センテッドゼラニウムは、虫よけ効果がある…

大雨の後で野菜の収穫

梅雨になり、雨の日が続いています。 この数日、九州地方では災害級の雨だったようですが、こちらも、昨日の夜中は土砂降りの雨でした。 朝、雨が上がったので、畑の様子を見に行きました。 水はけの良い土壌なので、水たまりはありませんでしたが、風が強か…

落花生とナス科野菜の混植

今年も大粒の落花生と小粒のものを、2種類育てています。 これらの落花生は、昨年収穫した際に取り逃して土の中にあった種子が、芽を出したものです。 ナス科野菜の苗を植えた脇に、コンパニオンプランツとしてナス、ピーマンの株元に植え替えしました。 落…

紫キャベツの収穫

春蒔きのキャベツは2~3月に種を蒔き、6~7月が収穫時期になります。 3月初めにポットに種を蒔き、霜にあたらないように育てて、4月に本葉が5~6枚になったところで、畑に定植しました。 6月に入り、中心が巻き始め、1ヶ月程で結球しました。 春になってから…

サトイモとショウガの混植

サトイモの脇に植えた、ショウガの芽が出てきました。 サトイモの葉はすでに広がっていて、ショウガの芽は日陰になっています。 サトイモとショウガは、相性の良い野菜でよく混植されます。 いずれも高温性で、湿潤な環境を好みます。 サトイモは日当たりを…

ジャンボニンニクの収穫

6月下旬になり、ジャンボニンニクの葉が枯れてきたので、掘り起こしました。 ジャンボニンニクはニンニクと同じネギ属の野菜ですが、リーキの仲間です。 ジャンボの名の通り、ニンニクよりずいぶん大きくなります。 ニンニク特有の臭いは少なく、玉ねぎとニ…

ハオルチアの葉挿し

ハオルチアの株を増やす方法の1つに、葉挿しがあります。 昨年の秋に、ハオルチア コンコレの植え替えをした際に、取れた下葉を挿し葉にしました。 徐々に、葉色は変色し枯れてきたので、新芽を出すのは難しいかなと思っていました。 冬場は室内で管理し、定…

うどんこ病対策

畑に植えてあるカボチャやキュウリの葉に、うどんこ病の白い斑点ができてきました。 うどんこ病はカビによる病気で、ほとんどの野菜に発生します。 特にウリ科の野菜は、うどんこ病に冒されやすいです。 放って置くと、白い斑点は拡がり、葉全体が白くなって…

トマトの収穫

ゴールデンウィークに、中玉トマトとミニトマトを合わせて7本植えました。 赤やオレンジ、黄、紫色のミニトマトを植えたので、カラフルな実が収穫できそうです。 もう、実がたわわについていますが、少しずつ色づいてきました。 熟したものを少しだけ収穫し…

ウリ科野菜の花と実

今年は、ウリ科の野菜についてはカボチャ、ズッキーニ、キュウリ、スイカ、まくわ瓜を育てています。 キュウリとスイカは苗を植え、カボチャ、ズッキーニ、まくわ瓜は昨年、自家採種した種から育てました。 キュウリは一足早く実をつけ、収穫が続いています…

畑のハーブの花3

昨年、畑が広くなったのでハーブをいろいろと植え始め、今年の春にもいくつか植えました。 そして、ハーブの花が次々と咲き始め、今、ハーブの花畑になっています。 芳香性のあるハーブも植えてあるので、良い香りが漂い、蚊除けになっているのか、蚊に刺さ…

オクラの花

5月に種を蒔いたオクラに花が咲きました。 オクラは主根深根型で、直根が深く張ります。 移植すると直根が傷みやすく、根付きが良くないので直播きしました。 種を3~4粒蒔き、本葉が出てきたら、元気なものを残して間引きします。 オクラは小さいうちは成長…

スイカの小さな実

5月初めに植えたスイカの苗が、順調に成長しています。 今年は赤と黄の小玉スイカを植えました。 スイカは高温性で、生育適温が28~30℃と高く、寒さに弱いため、地温が上がってから定植します。 最初のうちはマルチをしないで、株元の土に日光が良く当たって…

グラスジェムコーンの育苗と植付け

グラスジェムコーンはレインボーコーンとも呼ばれ、いろいろな色合いの種子ができて、ガラスのような光沢があり、まるで宝石のような輝きを持ったトウモロコシです。 ここ5年間、毎年作っていて、今年は2畝植えました。 4月初めにポットに種を蒔きました。 …

ジャガイモ(べにあかり)の収穫

春先に植えたジャガイモ(べにあかり)の葉が枯れてきました。 ここ数日、晴れた日が続き、畑の土が乾いてきたので、芋掘りをしました。 べにあかりは収量の多いジャガイモで、スコップを入れ、掘り起こすとゴロゴロとイモが顔を出します。 皮は赤色で、肉色は…

トマトの芽欠き

5月初めに植えたトマト苗が、順調に成長し、花が咲き、実が付き始めました。 まだまだ、青い実ですが、これから熟すのが楽しみです。 生食用のトマトは無整枝だと、風通しや日当たりが悪くなり、実付きや実の成長に影響してしまいます。 そのため、脇芽欠き…